とんかつのはじっこ

備忘録やら戯言。

平成29年度 後期 3級 営業

問題01 営業パーソンの社会的役割 …

営業パーソンの社会的役割に関する記述として最も不適切なものは、次のうちどれか。

問題02 営業パーソンシップに関す …

営業パーソンシップに関する記述として最も不適切なものは、次のうちどれか。

問題03 企業のマーケティング活動 …

企業のマーケティング活動に関する記述として最も不適切なものは、次のうちどれか。

問題04 営業パーソンの顧客に対す …

営業パーソンの顧客に対する役割に関する記述として最も不適切なものは、次のうちどれか。

問題05 営業パーソンのPDCAに …

営業パーソンのPDCAに関する記述として最も適切なものは、次のうちどれか。

問題06 販売目標設定に関する記述 …

販売目標設定に関する記述として最も不適切なものは、次のうちどれか。

問題07 前月は、新規顧客へのアポ …

前月は、新規顧客へのアポイントを120件試み、15件のアポイント成約件数であった。今月は前月比180%の成約件数を目指すが、上半月終了の段階で8件の成約件数である。今月の目標アポイント成約件数を目指す場合に必要とされる残りのアポイント件数として正しいものは、次のうちのどれか。ただし、成約率は、前月と同じとする。

問題08 営業活動計画に関する記述 …

営業活動計画に関する記述として最も不適切なものは、次のうちどれか。

問題09 契約に関する記述として最 …

契約に関する記述として最も不適切なものは、次のうちどれか。

問題10 契約書の作成に関する記述 …

契約書の作成に関する記述として最も不適切なものは、次のうちどれか。

問題11 セールスポイントに関する …

セールスポイントに関する記述として最も適切なものは、次のうちどれか。

問題12 下記に示す図を参考に、既 …

下記に示す図を参考に、既存顧客の深耕開拓に関する記述として不適切なものは、次のうちどれか。<既存顧客の成長性及び自社の納入比率>高い成長性低い少ない 納入比率(当社) 多い

f:id:instery:20180920223442p:plain

問題13 顧客管理に関する記述とし …

顧客管理に関する記述として最も不適切なものは、次のうちどれか。

問題14 既存顧客管理の実施内容と …

既存顧客管理の実施内容として最も不適切なものは、次のうちどれか。

問題15 顧客に提供する「商圏ポテ …

顧客に提供する「商圏ポテンシャルに関する情報」として不適切なものは、次のうちどれか。

問題16 営業パーソンの数値計画に …

営業パーソンの数値計画に関する記述として適切なものは、次のうちどれか。

問題17 以下に示す損益計算書から …

以下に示す損益計算書から算出される経常利益として適切なものは、次のうちどれか。(単位:万円)売上高 8,000売上原価 5,000販売費及び一般管理費 1,000営業外収益 300営業外費用 500特別利益 200特別損失 700法人税住民税及び事業税 600

問題18 経営数字に関する記述とし …

経営数字に関する記述として適切なものは、次のうちどれか。

問題19 初回訪問時の営業コミュニ …

初回訪問時の営業コミュニケーションに関する記述として最も適切なものは、次のうちどれか。

問題20 訪問予定の顧客に対する電 …

訪問予定の顧客に対する電話によるアポイントメントに関する記述として最も不適切なものは、次のうちどれか。

問題21 訪問時のマナーに関する記 …

訪問時のマナーに関する記述として不適切なものは、次のうちどれか。

問題22 一般的な商談プロセスのア …

一般的な商談プロセスのアプローチ段階における営業活動に関する記述として最も不適切なものは、次のうちどれか。

問題23 顧客に対して提案を効果的 …

顧客に対して提案を効果的に実施する場合の記述として最も不適切なものは、次のうちどれか。

問題24 プレゼンテーションに対し …

プレゼンテーションに対して顧客が購買決定に抵抗を示す場合、それを取り除くための話法として最も不適切なものは、次のうちどれか。

問題25 受注契約後の顧客訪問や、 …

受注契約後の顧客訪問や、納品後の商品の使用説明・指導等のアフターサービスに関する記述として最も不適切なものは、次のうちどれか。

問題26 納品時及び納品後の営業活 …

納品時及び納品後の営業活動に関する記述として最も不適切なものは、次のうちどれか。

問題27 クレーム初期段階での対応 …

クレーム初期段階での対応に関する記述として最も不適切なものは、次のうちどれか。

問題28 組織的営業活動の方法と効 …

組織的営業活動の方法と効果に関する記述として最も不適切なものは、次のうちどれか。

問題29 顧客の情報に関する記述と …

顧客の情報に関する記述として不適切なものは、次のうちどれか。

問題30 顧客の信用に関する記述と …

顧客の信用に関する記述として不適切なものは、次のうちどれか。

問題31 特約条項に、「期限の利益 …

特約条項に、「期限の利益喪失事由」で定める記述として最も不適切なものは、次のうちどれか。

問題32 債権回収に関する実績項目 …

債権回収に関する実績項目として最も不適切なものは、次のうちどれか。

問題33 契約書の作成に関する記述 …

契約書の作成に関する記述として不適切なものは、次のうちどれか。

問題34 A社が30万円の商品Xを顧 …

A社が30万円の商品Xを顧客Bに販売する場合についての記述として不適切なものは、次のうちどれか。

問題35 BがAに対して負っている …

BがAに対して負っている債務についてCが保証人となる場合に関する記述として不適切なものは、次のうちどれか。

問題36 手形・小切手に関する記述 …

手形・小切手に関する記述として適切なものは、次のうちどれか。

問題37 消費者基本法に関する記述 …

消費者基本法に関する記述として不適切なものは、次のうちどれか。

問題38 個人情報保護法に関する記 …

個人情報保護法に関する記述として不適切なものは、次のうちどれか。

問題39 割賦販売法に関する記述と …

割賦販売法に関する記述として不適切なものは、次のうちどれか。

問題40 企業間の競争に関する記述 …

企業間の競争に関する記述として適切なものは、次のうちどれか。

重複チェックのアルゴリズム(2重ループ)

仕事をしていると、相互チェック(重複エラーチェック)を実装することがある。しかし、アルゴリズムを考えるのが苦手だ。ここにメモとして残しておきたい。

 

画面イメージ

一覧形式の入力項目にエラーチェックを実装しようとする。

製品入庫登録

 

 

No.製品番号数量
1
2
3
4
5

 

仕様

①登録ボタンを押下後、製品番号が重複している場合、エラーを表示する。

 

エラーを画面上部に表示する場合

重複データを単純に知らせたい場合、画面の上部もしくはJavaScriptのalertでポップアップエラーを表示することがある。

製品入庫登録

 

 

No.製品番号数量
1
2
3
4
5

ソース

ボタンを押した時に呼び出される関数は、下記に記載。

  1. function buttonfunction1() {
  2.     var ary = new Array(5);
  3.     ary[0] = document.getElementById('seiban1_1').value;
  4.     ary[1] = document.getElementById('seiban1_2').value;
  5.     ary[2] = document.getElementById('seiban1_3').value;
  6.     ary[3] = document.getElementById('seiban1_4').value;
  7.     ary[4] = document.getElementById('seiban1_5').value;
  8.    
  9.     var count = 0;
  10.     var errorFlg = false;
  11.    
  12.     for (i = 0; i < 5; i++) {
  13.         if (ary[i] == "") {
  14.             count++;
  15.             continue;
  16.         }
  17.         for (j = 0; j < 5; j++) {
  18.             if (i == j) {
  19.                 continue;
  20.             }
  21.             if (ary[i] == ary[j]) {
  22.                 errorFlg = true;
  23.             }
  24.         }
  25.     }
  26.     if (count == 5) {
  27.         document.getElementById('msg1').innerHTML = "<font color='red'>登録データがありません。</font>";
  28.         return;
  29.     }
  30.     if (errorFlg) {
  31.         document.getElementById('msg1').innerHTML = "<font color='red'>製品番号が重複しています。</font>";
  32.     } else {
  33.         document.getElementById('msg1').innerHTML = "登録しました。";
  34.     }
  35. }

解説

大きな処理は3つ。

配列・変数の定義、重複判定処理、メッセージ・エラー表示。

これに付け加えて重複判定ではForの入れ子で実装している。

  1. 2~7行目 入力項目を配列にセット。
  2. 9行目 全てが空行か判定する変数(※1)
  3. 10行目 重複行があるか判定する変数(※2)
  4. 11行目 For文 全行判定します。
  5. 12~16行目 空行の場合、次の行に移る。空業判定変数(※1)にインクリメント。
  6. 17行目 For文 現在行との重複行を全行判定します。
  7. 18~20行目 自行の場合は、次の行に移る。
  8. 21~23行目 値が同じ場合、重複エラー変数(※2)をtrue。
  9. 26~29行目 空業判定変数(※1)が全行の場合、エラーを表示。処理終了。
  10. 31行目 重複エラー変数(※2)がtrueの場合、エラーを表示。
  11. 33行目 そうでない場合、登録成功。

今回は、全行が空行か判定を重複判定処理に組み込んでしまったが、これは重複判定処理の前に実装しておいたほうがいい。 だって、入力行数が100行になったら、100×100=10,000回施行してしまう。

というわけでこれを改善していこう。

問題はなんだったのか?

上記のソースの問題は、行数がn行あると、試行回数がn2になってしまう。この考え方を計算量オーダーとか言ったりするが、これはまたの話。

さて、このことから重複計算処理になにかしらの手を加えなければならない。

ここで、机上デバッグしてみる。

机上デバッグ

ここでの机上デバッグは、ソースコードの妥当性というよりも変数遷移の書き出しをしてみるとする。

i = 0 のとき、
 j = 0 のとき、i 行と同じなので重複判定対象外。
 j = 1 のとき、i 行と重複判定。
  ・・・
 j = 4 のとき、i 行と重複判定。
i = 1 のとき、
 j = 0 のとき、i 行と重複判定。
 j = 1 のとき、i 行と同じなので重複判定対象外。
 j = 2 のとき、i 行と重複判定。
  ・・・
 j = 4 のとき、i 行と重複判定。
・・・
i = 4 のとき、
 j = 0 のとき、i 行と重複判定。
 j = 1 のとき、i 行と重複判定。
  ・・・
 j = 4 のとき、i 行と同じなので重複判定対象外。

かなり長くなってしまったが、おやおや、(i = 0, j = 1)の判定と(i = 1, j = 0)の判定は同じですよね? だって同じ配列なんですもん。

ということは、i = 1 のときは、j = 2 から判定すればいいんですよね?
(もしくは、i = 3 のときは 0,1,2を判定すればよい。)

重複判定処理 修正版①

重複判定を自行より大きい行とする場合。

  1.     for (i = 0; i < 5; i++) {
  2.         if (ary[i] == "") {
  3.             count++;
  4.             continue;
  5.         }
  6.         for (j = i + 1; j < 5; j++) {
  7.             if (ary[i] == ary[j]) {
  8.                 errorFlg = true;
  9.             }
  10.         }
  11.     }

重複判定処理 修正版②

重複判定を自行までの行とする場合。

  1.     for (i = 0; i < 5; i++) {
  2.         if (ary[i] == "") {
  3.             count++;
  4.             continue;
  5.         }
  6.         for (j = 0 j < i; j++) {
  7.             if (ary[i] == ary[j]) {
  8.                 errorFlg = true;
  9.             }
  10.         }
  11.     }

結論

修正版を使うと、ソースをステップ数(計算量オーダー)が減ってスリムに見えてくるようになりましたね。

次は、各行にエラーを表示する処理を考えます。

間違い指摘ございましたらコメントまでお願いします。

Thunderbirdで添付ファイルが保存できない

メールソフトのThunderbirdで添付ファイルがうまく保存できない。一時期頻発していて、最近ちゃんと保存できるようになっていたが、今日は違うメッセージが表示された。

添付ファイルがなんだかおかしいぞ

課内メーリングリストの資料を保存しようとすると、

この添付ファイルは空です。メッセージの送信者に確認してください。内容によってはファイアウォールウイルス対策ソフトが添付ファイルを壊すことがあります。

なんだこれは!?今までこんなメッセージ表示されていなかったのに…

保存してみると、ウインドウ下部のステータスに

メッセージをダウンロードしています…

と固まったまま、当然ファイルは0KB。

初めは、複合機からスキャンしたPDFで発生していたこの問題。ダウンロードしたPDFは50KBくらいのデータだが、開いてみると壊れている。

Adobe Reader で「<ファイル名>」を開けませんでした。 ファイルの種類がサポートされていないか、またはファイルが破損している可能性があります。例えば、電子メールの添付文書として送信され、正しくデコードされなかったことなどが考えられます。

 

Tunderbirdで添付ファイルが空になる件

調べてみると、こんな記事を発見。

ojamojo.hateblo.jp

まさに探していた現象ではないか!?

記事の内容通り、現象は「メッセージフィルタによって移動された先のフォルダ」で発生しており「受信トレイに戻すと添付ファイルが開ける」ようになった。

メッセージフィルタによる移動が悪さをしていたのか?

 

フォルダーの修復

というわけで、振り分け先のフォルダを右クリックしてプロパティを開きます。

f:id:instery:20180307223620p:plain

 

初回実行すると、フォルダ内のメールの量にもよるが、1~2分で処理が完了する。再度、添付ファイルを選択すると、ちゃんと保存ができる!

 

原因はなんだったのか

調べてみると、レアケースらしいようでよくわからない。メッセージ移動の際に添付ファイルの情報が抜け落ちているのかもしれない、など。

こちらのサイトでも、プロファイルの作り直しもしくは上記の方法を検討したようです。

wimblog » Thunderbirdの添付ファイルが0byteになるあれ

 

メッセージはフォルダ移動じゃなくて、検索フォルダを使用したほうがいいのかもしれないね。

Excelでセルの色付けを1発で実行する方法

普段Excelを使っていて、セルの色付けをショートカットキーでする方法がないかなと思うことがある。

実は、色を付けるショートカットキーはない。

でも諦めないで!セルに色を付ける方法は沢山あるんだから。

 

今回はこの表に色を付けるとしよう。

f:id:instery:20180228230944p:plain

 

特定のセルだけ色を付けたい

ある特定の条件のセルを塗りたい場合は、置換を使うとよい。

[ホーム]-[編集]-[検索と選択]-[置換]

から、検索する文字列と置換後の文字列の両方に色を付けたい文字列を入力する。

f:id:instery:20180228231047p:plain

 

オプションを選択し、置換後の文字列の書式に塗りたい色を選択する。

f:id:instery:20180228231328p:plain

 

すべて置換を選択すると、セルの色付けが完了する。

f:id:instery:20180228231454p:plain

 

1セルずつ色付けたい

いや違うんだ!手元の資料やほかの資料と消込をしたくて、色を塗りたいんだ!

いちいちマウスを動かすのは面倒だから、キーボードでかっこよく作業したいのに…という場合は、「直前の作業を繰り返す」を実行すれば良い。

直前の作業を繰り返すキーは

直前の作業を繰り返す:
F4

 

一度セルを塗りつぶした後に、

f:id:instery:20180228234113p:plain

 

 違うセルを選択して F4 を押すと、直前の作業を繰り返すのでセルに色が付く。

f:id:instery:20180228234322p:plain

 

このショートカットキーは、元に戻す(Ctrl+Z)の対となる

 でも同じことができる。

直前の作業を繰り返す:
Ctrl
Y

 

この作業は、セルの書式設定でも繰り返し作業ができるため、色付けのほかに太字や斜体、なども変えることができる。

f:id:instery:20180228235435p:plain

 

まとめ

特定の条件だけセルの色を付ける:

検索する文字列と置換後の文字列を同じにして、オプションから書式を選択する。

1つずつ色を付ける:
直前の作業を繰り返す:
F4
直前の作業を繰り返す:
Ctrl
Y

データモデリング:モデル作成とは

データモデリングのセミナーに参加したので、書き留めたいと思う。

 

モデル作成とは

そもそも、データモデルとは…

データベースの構築において,対象となる現実世界をデータとして抽象化し,その関係や構造を特定の表現形式で記述したもの.人間にわかりやすくかつコンピュータ処理に適したモデルが望ましい.通常,データモデルの構成要素として,データ構造,データ操作,一貫性制約が検討される.代表的なデータモデルとして,階層型モデル,ネットワーク型モデル,関係モデル,オブジェクト指向データモデルなどがある.

出典 図書館情報学用語辞典

つまり、現実世界を抽象化しその関係や構造を特定の表現形式で記述したもの。

 

モデルの構成要件は、「事実」を正確に記述しなければならない。

そのためには、

①「ユーザ言語」を勝手に変形しない

②できる限り機械的に構成する

 

モデルが実際の業務や事業を鏡のように写し出さなければならない。

①事業を集めた情報が、モデルとして論理的に正しいことを Logic-真(L-真)

②そのモデルが、実際の事業と完全に一致することを Fact-真(F-真)

 

『「事実」を正確に記述』しているのは、L-真かつF-真のときである。